親友 し・ん・ゆ・う

あなたの身近には親友と呼べる人が何人いますか?

 

真剣にこの事を考えた時に考えれば考える程、宅次郎は悩みます。

 

この人は親友同士と言い合っているけど、実は一緒だと気を遣って疲れるかな?

 

あの人といると自分をさらけ出して気が休まるけど、相手はそう思ってくれて無いかな?

 

意外と難しい問題で余分なところで神経を使いそうです。

 

学校時代の友達、職場での友達、趣味の世界での友達、ご近所での友達など

 

自分の置かれている生活環境によって変化があり、その中で仲良くなる人もいれば、

 

この間まで親友と思っていた人に距離感を感じたり、しっくりこなかったり、

 

その時の状況状況で、心地よい間柄。

 

無理して親友と呼ぶ人がいなくても、その手前の◎新◎友◎が出来れば

 

良いのでは無いのでしょうか?

 

本来、人が持つ順応性と自身の◎心◎優◎がいつの日か親友と呼べる人間関係を構築していくものかなと

 

最近この年になって考える宅次郎です。