推薦のお言葉


いじめの解決をはじめとした様々な法律問題に尽力して頂き、私が人生の師と仰ぐ

弁護士法人 横浜パートナー法律事務所】

   代表弁護士 大山滋郎先生より 

お言葉を頂きました。

本当にありがとうございました。

 

*****************************************

 

『人情あふれた苦労人、神澤宅次郎さんを推薦します』

 

私が宅次郎さんに初めて会ったのは、弁護士として独立開業して直後のことでした。もう10年近く前のことになります。

 

事業をやっていた宅次郎さんからお話しを聞いて、「これは凄い人だな!」と心から感心しました。事業の目のつけどころが良く、それを形にする実行力にあふれていたからです。

 

更に、お付き合いが続く中で、宅次郎さんがとても人情味のある、気配りのある人だということもわかってきました。従業員のお子さんが学校でいじめられていると知った時など、自分のことのように真剣に対応していました。宅次郎さんは、情に厚い、素晴らしい人だと感心したのです。

 

その後、宅次郎さんは運悪く事業に失敗されたこともあります。しかしそんな時にも、決してくじけずに、また自分の力で立ち上がってきました。また、多くの人がそんな宅次郎さんを支えようとしています。それもまた、宅次郎さんの人柄のたまものだと思うのです。

 

このたび宅次郎さんは、いじめなど、子供たちの問題に積極的にかかわっていこうとしています。本来は弁護士会など公的機関が対応すべきなのに、放置されている分野です。個人で、何とかしようという思いをもって行動した宅次郎さんにエールを送ります。

 

そして、宅次郎さんの逆境にあっても挫けない心、常に工夫をもって新しいことを始める実行力、弱い人をほっておけない情の深さ、これらは全て、宅次郎さんの話しを聞く子供たちにとって、かけがえのない宝物になっていくはずです。 

 

弁護士法人横浜パートナー法律事務所

代表弁護士 大山滋郎