29日 8月 2017
長期の休みが有りその間お子様が登校を決意されココロ新たな気持ちで再登校をする。 お子様自身が決断され自ら行動したこと。 「とても素晴らしい事で良かったです!」 と私は素直に喜べないのです。
20日 7月 2017
夏から秋にかけて 夏休みが終わり新学期に向けて、どう不登校を解決し、新たな不登校が発生させないようにひとこと。
06日 7月 2017
時節柄対応に追われすっかり更新ご無沙汰してしまいました。 今はご自宅に伺うこと多く、鞄にタオルと予備の靴下必需品です。 帰りに濡れた靴を履く瞬間が憂鬱な季節でもあります。 そんな中、復帰できて無事1週間も経過してご家族と喜んでいたら 実家の九州地区の大雨で、、、心よりお見舞い申し上げます。...
04日 6月 2017
あなたの身近には親友と呼べる人が何人いますか? 真剣にこの事を考えた時に考えれば考える程、宅次郎は悩みます。 この人は親友同士と言い合っているけど、実は一緒だと気を遣って疲れるかな? あの人といると自分をさらけ出して気が休まるけど、相手はそう思ってくれて無いかな? 意外と難しい問題で余分なところで神経を使いそうです。...
26日 5月 2017
コツコツと努力を重ね、ある程度成果が出始めると、 人から奪い取り、成果や成功を我が物としようと 奪い取る人間が本当に良く出ます。 プライドより成果の人たちですね。 上手くいく事例も沢山あるのでしょうが、 たいがいは、化けの皮がはがれ、大きな失敗に拡大していきます。 同じような経験から辛い思いをされている方、沢山いると思います。...
25日 5月 2017
【時がながれる事で変わる事柄に柔軟に対応する】 時代の移り変わりとともに、 今までの常識が今の非常識だったり ルールの改正やレギュレーション変更で、 戦術や生き方まで変えて行かなければ 自分や周りの大切な人達にも迷惑や悪影響が出てきてしまいます。 世代的に男は黙って。。。  言い訳などもってのほか。。。...
24日 5月 2017
【心が折れても、曲げられても、信念だけは曲げたくない】 信じていた人に裏切られ、あらぬ疑いをかけられ、 心に大きなダメージを受けて、反論する気力すら失せている時に、 死人に口無しと判断するや、泥水を浴びせ、都合よく話をすり替え、 無抵抗な状況、人に参加する人間。 最近、数多くの職場、学校にも出没するようです。...
23日 5月 2017
【99人の理解者はいらない、たった1人でも心から信頼出来る理解者がいればいいな】 テレビの2時間サスペンスドラマとかで、いかにもな行動やもっともらしい動機があったりして 始まって最初の頃に捕まる犯人。 当然そこでは話は終わらず、この後に意外なあの人が明らかになる過去と動機で最後には本当の犯人が 捕まるあれですね。...
23日 5月 2017
【渦の中心に潜む人に十分な警戒】 宅次郎が、仕事上で大変ご迷惑を掛けたことがあります。 自己嫌悪や反省に苛まれている間に、とても辛い話が聞こえてきます。 心の平常を保つのがやっとで、聞こえてくる話にこたえる間もなく 沢山の渦に飲み込まれていきます。 その時にその渦中心にいたのが殆ど、本来加害者の人たちでした。...
23日 5月 2017
職場や学校で何故かよく出会ってしまった困ったちゃん。 AさんにはBさん BさんにはCさん CさんにはAさん それぞれ本人には良い事言って来るのだけれど、 その裏で被らないように悪口や文句を言ってきて、 最初は分からなかったので、「へー」とか「そんな人だったんだ」 素直に聞いていて、ひょんなことから最後は分かるんですけど。...

さらに表示する