学校はいじめを解決する専門家ではありません

学校はいじめの解決専門家なのでしょうか?本来学業、人間教育の場所なのではないでしょうか。

学校は教育をする場所であって、必ずしもイジメを解決する専門家ではありません。

とても残念ですが、最近のいじめのニュースを見ていると、学校がいじめを隠蔽する事例も後を絶ちません。学校は、イジメを無くさない。「無かったこと」にする・・と感じてしまう事もあると思います。

 

しかし、イジメの事実は隠蔽できても、心の傷は隠蔽できないのです。

 

いじめは、犯罪です。

 

「学校内の問題」、「子どもの問題」といった認識がまだありますが、立派な犯罪だと思います。警察もなにか事が起きてからでないと積極的に動けない状況の中で、願っているだけでは、イジメは解決しません。そして今日も泣いているかもしれないわが子のために。わが子の笑顔をとりもどせるのは、一歩踏み出すあなただけなのです。